2011の初めて

能を見るのなら、やっぱり翁は見たい。


2011/1/10 銕仙会1月定期公演@宝生能楽堂

能 『翁』
翁   観世 銕之丞
千歳  片山 九郎右衛門
三番叟 野村 萬斎
面箱持 野村 遼太
笛    一噌 隆之
小鼓頭取 幸 正昭
小鼓脇鼓 後藤 嘉津幸
小鼓脇鼓 福井 聡介
大鼓   柿原 崇志
太鼓   助川 治

能 『嵐山 −白頭』
シテ  柴田 稔
前ツレ 安藤 貴康
後ツレ 馬野 正基
後ツレ 浅見 慈一
ワキ  大日方 寛
ワキツレ 梅村 昌功
ワキツレ 野口 琢弘
アイ  竹山 悠樹

狂言 『筑紫奥』
シテ  野村 万作
アド  深田 博治
小アド 石田 幸雄

能 『小鍛冶』
シテ 観世 敦夫
ワキ 宝生 欣哉
ワキツレ 野口 能弘
アイ 高野 和憲
笛  藤田 次郎
小鼓 鵜沢 洋太郎
大鼓 亀井 広忠
太鼓 金春 国和

地謡、後見は省略)


清司さんが九郎右衛門になってたのにびっくり。
紅顔の美少年と言っても良いような初々しい千載の姿で、そんな渋い名前を背負っているとは。